ようこそ!子ども大学かまくら

「なぜ」を学ぶ楽しさ♪ 

 

子どもは成長するにつれて自然や社会、人間に興味や関心を深め

「なぜ?」「どうして?」といった素朴な疑問を抱きます。

その「問い」こそが「学び」の源です。

その「問い」や「疑問」に対して大学教授やその道の専門家の

わかりやすい授業を・・と「子ども大学かまくら」をつくりました。

 



お知らせ

訃報

 「子ども大学かまくら」の2019年度第2回授業「能楽の楽しみ方」に、実演協力で

授業をされた大蔵流狂言方・善竹富太郎先生(40)は、4月30日、新型コロナウィルス感染症に伴う敗血症で死去されました。心よりご冥福をお祈り申しあげます。

 

と授業記録集Vol4に掲載されています。